情報処理技術者試験のノウハウサイト

情報処理技術者試験ノウハウサイト

文系出身の私が最短で合格するためのノウハウを提供するサイト

わくわくスタディ(情報処理試験対策が事業の企業)

今回紹介するのは、情報処理試験対策に特化した会社さんのWebサイトです。

サイト自体は情報量が多いわけではないのですが、

  • youtubeで午前問の解説
  • 午後問解説のDVD販売
  • セミナー開催

を行っている、わくわくスタディさんのサイトです。
wakuwakustudyworld.co.jp




情報処理試験対策に特化した会社さんです。
私は情報処理試験対策を個人で運営している会社さんは他に知りません。
※もちろん知らないだけかもしれないですけどね。

私は以下を利用させて頂いたことがあります。

  • 情報処理試験対策セミナー(セミナー後の懇親会も参加しました)※約10000円
  • 応用情報向けアルゴリズム対策DVD購入※約12000円
  • ネットワークスペシャリストの過去問解説DVD購入※約15000円



どれも、安くはないですがこれらのおかげもあって文系出身の私が応用情報を2回目で合格できました。無駄な時間を費やさずに済みました。利用した価値があったので、オススメできます。
特に応用情報のアルゴリズムのDVDは、とても苦手だったのにDVDをやったりしたことで合格した時は8割正解できるまでに成長しました。




私は、「この本をやれば合格する」「これを使わないからうからな」好きじゃないので、強くオススメはしません。
ただ、私が実際に利用してオススメできると思ったものだけ紹介しますので、参考にして頂ければと思います。



逆に購入したことがあるけど、オススメしないものもあります。
例えば、30000円ちょっと出して「対策本セットが小さめのダンボールに送られてきたり、Webサイト上で進捗管理も出来る」というのを利用したこともありますが、30000円の価値は感じませんでした。私はそれ以来、資格全般を汎用的に取り扱っている会社の参考書や模擬試験は使っていません。

皆さんものぞいてみてはいかがでしょうか。



あと、何とこのネットワークスペシャリストの対策本を書いているのは、わくわくスタディの瀬戸美月さんなんです。
情報処理試験だけに特化した会社さんが書いているので、試す価値大ありだと思います。

徹底攻略 ネットワークスペシャリスト教科書 平成28年度


kindle版のみ発売ですが、このような本も売ってます。お手製の本って感じでおもしろいですね(^^
情報処理試験は午後が天敵なので、午後対策に特化した本はたくさん読むべきだと思います。

基本情報技術者試験 午後問題が解ける本: ~試験のための国語と論理的思考~


以上

ご意見・ご要望はこちらへ