情報処理技術者試験のノウハウサイト

情報処理技術者試験ノウハウサイト

文系出身の私が最短で合格するためのノウハウを提供するサイト

学習の進め方のススメ


私の周りでこのような方々がいます。

  • 情報処理支援士試験に合格しなければいけない状況にあるが、何から手をつけて良いかよくわからない。
  • ひと通り勉強したはずなのに午後が思うように点数が取れない。
  • 午後は5割以上取れているのに合格ラインを越えられない。

何から手をつけて良いかわからなかったり、勉強してるけど行き詰まってしまうことありますよね。そういった方々へ少しでも前進するネタを提供できればと思いました。

当サイトを見てくださっている方は、以下のいずれかに分かれるのではないかと思います。

  • 高度午前Ⅰの勉強からだという方
  • 午前Ⅰ免除を持っているが、午前Ⅱ以降の勉強はこれからだという方
  • 午前Ⅱ~午後Ⅱの勉強はもうひと通りやったが合格に届かない方



いずれかに当てはまったでしょうか?



当記事では上記いずれかに当てはまった方にオススメする記事を並べました。必ず得点アップのきっかけになると思いますので、ひとつひとつ読んでみてはいかがでしょうか。

高度午前Ⅰの勉強からだという方

まずは午前Ⅰだけに専念して、午前Ⅰ免除取得を目指してみてはいかがでしょうか?

試験を受ける際、午前Ⅰ~午後Ⅱの4つを受けないといけないのと午前Ⅱ~午後Ⅱの3つ受ければ良いのとでは、精神的・体力的にもだいぶ違います。
勉強中も、午前Ⅰって範囲が広いので時間をかけようと思えばいくらでもかけられてしまいます。午前Ⅰという足かせがなくなれば、専門分野の勉強だけに集中できます。

www.jouhoushori.com
www.jouhoushori.com
www.jouhoushori.com
www.jouhoushori.com
www.jouhoushori.com
www.jouhoushori.com
www.jouhoushori.com
www.jouhoushori.com
www.jouhoushori.com




午前Ⅰ免除を持っているが、午前Ⅱ以降の勉強はこれからだという方

太い用語集を片っ端から覚えていくと本来必要のない用語まで覚えてしまって効率良くないと思いますので、まずは午後Ⅰの過去問演習を行うべきと思います。
過去問演習を行った中で知らない用語が出てきたら、その都度ネットで調べて理解してください。理解できない場合、時間をかけてでも理解してください。過去問に出てくる用語で覚えなくて良い用語はひとつもありません。

この用語を調べて理解を続けていると、午前Ⅱ対策にもつながっていきます。

www.jouhoushori.com
www.jouhoushori.com
www.jouhoushori.com
www.jouhoushori.com
www.jouhoushori.com
www.jouhoushori.com
www.jouhoushori.com
www.jouhoushori.com

午前Ⅱ~午後Ⅱの勉強はもうひと通りやったが合格に届かない方

ご自身が「問題を読んで回答を書く」という中で良くないやり方をやってしまっているのではないかと思います。
良い悪いという言い方はわかりずらいので言い方を変えると、「情報処理試験で合格点を取るために必要なことが出来ていない」ということではないかと思います。

いくら仕事でセキュリティの実務がある方だとしても、「問題で起きている内容を把握しようとしていない」「問われていることを答えようとしていない」というところが少しでもあると合格まで遠いと思います。

www.jouhoushori.com
www.jouhoushori.com
www.jouhoushori.com
www.jouhoushori.com





以上です。

ご意見・ご要望はこちらへ